TRATTORIA29

この計画は、西荻窪駅に近い商店街に建つイタリアンレストランである。

既存の鉄骨2階建のテナントスペースをイタリアンレストランにする店舗設計である。

レストランのファサードは、雑多な風景が続く商店街にあって、存在感を持つシンプルなデザインを考えた。

赤い壁と一体の大きい開口、そして壁面から持ち出したエントランス部分によってレストランを特徴づけている。

このレストランは、限られた空間ヴォリュームの中で、断面によって空間を分節している。

内部空間はシンプルな平面で構成し、収納、照明、設備などを建築化することで、ミニマムな空間とした。

東京都杉並区

2014

renobation

photo:上田宏

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
1/1